専業主婦でも借りられるキャッシング

専業主婦が借りられるキャッシングとは?

キャッシング会社でお金を借りるためには、安定した収入があることが条件なので基本的に「無収入」の専業主婦はお金を借りられません。
消費者金融は申し込もうと思っても「無収入」では初めから申し込み資格がありません。

 

しかし、銀行のカードローンであれば収入が無い専業主婦でもお金を借りることがでます。

なぜ専業主婦でも借りられるの?

お金の貸しすぎ借りすぎを防ぐ法律(総量規制)が施行され、年収の3分の1を超える借入ができないように定められました。
この法律は貸金業の法律の1つで、貸金業である消費者金融は総量規制の対象となります。

 

一方銀行は貸金業ではなく銀行業。
守るべき法律は貸金業法ではなく、銀行法となり総量規制は関係ありません。
そのため収入のある・なしは関係なく、専業主婦でも審査に通過すれば借り入れ可能なのです。

 

銀行のカードローンは独自の審査基準を設けており、お金を借りても返済することができる人だと判断されれば申し込めます。
この場合、専業主婦でも旦那に安定した収入があればOKということになります。

旦那の同意が必要?

銀行が運営するキャッシングは申し込みの際に必要と言われている、旦那や家族の同意書、収入証明も不要です。
これは、各銀行によって違いがありますが、収入証明が必要な借り入れは100万から300万円以上と高額な借り入れからと設定しているため。

 

専業主婦の利用限度額は低く設定されており、100万円を超えることはないので、自分の身分証明書(運転免許証・パスポートなど)があれば申し込みすることができます。

 

このように、銀行カードローンは本人の身分証明書のみで申し込めるので、旦那に内緒で利用したい専業主婦に人気のキャッシングなのです。
さらに、webやスマホを使って申し込めば、来店不要でお金を借りられるので誰にもバレずに利用することができます。
来店不要で借りられるカードローン会社は下記サイトで紹介されています。
詳細はこちら(⇒専業主婦がお金を借りるお役立ち情報│内緒で借りられるのはココ)のサイトで知ることができます。

キャッシングを選ぶならここをチェック!

早速キャッシングに申し込もう!と思っても、色々ある中からどれを選べばいいのか迷うところ。
そのなかでも、できるだけ融資までの時間が速いキャッシングはお金を借りたい主婦にとってはうれしい条件です。

 

専業主婦が借りられる代表的なキャッシング会社の審査・融資スピードを比較してみました。

審査スピード

キャッシング会社名 審査スピード
イオン銀行カードローンBIG 即日回答
※15時までに
申込完了すること
セブン銀行カードローン 最短10分
じぶん銀行カードローン 最短即日
新生銀行カードローンレイク 最短即日
みずほ銀行カードローン 最短即日
楽天銀行スーパーローン 最短当日

即日融資

キャッシング会社 即日融資 融資までの時間
イオン銀行カードローンBIG

イオン銀行の口座があれば、最短当日
セブン銀行カードローン

セブン銀行の講座があれば、最短当日
じぶん銀行カードローン

即日融資
新生銀行カードローンレイク

即日融資
みずほ銀行カードローン

即日融資
楽天銀行スーパーローン

最短即日

いくら借りられるの?

キャッシングの案内で「最大○○○万円まで借り入れ可能!」と書かれています。
このキャッシングで利用できる最高限度額が表記されているのですが、すべての人がその金額まで借りられるわけではありません。

 

それぞれが借りられる「利用限度額」というものがあり、この金額は審査によって決定します。
もちろん最大限度額が利用限度額になる人もいれば、思っていたよりも金額が少なくなってしまう場合も。

 

ただし専業主婦でも借りられるカードローンの最高利用限度額はキャッシング会社によって多少の違いはありますが、30万から50万円程度に設定されています。

 

利用限度額は審査を受けるまで知ることはできませんが、初めに設定された金額も利用しているうちに増額することも可能。
条件は借入や返済状況にもよりますが、まじめに返済をしてキャッシング会社から信用できる相手だと思ってもらえれば良いのです。

 

しかし、専業主婦は夫の収入で生活しており、その家計の中から返済をしなければいけません。
そういった状況を考慮して、最高利用限度額は低く設定されているのです。

知っておきたい4つのポイント

  • 総量規制対象外の銀行カードローンがオススメ!
  • 即日融資可能なキャッシングを選ぼう
  • 最大限度額はあてにしない事!限度額は審査によって決まる
  • web・スマホを利用すれば誰にもバレずに申し込みできる